1. Home
  2. 新着情報
  3. 『二次会・友人司会に腹が立つ』という口コミ

新着情報

  • 2018.07.28
    『二次会・友人司会に腹が立つ』という口コミ

    28378560_1647554261991149_4691417605359502907_n二次会幹事問題

    ある事項を検索中に『みんなのウエディング』さんのとある投稿が目に入りました。

    二次会にて友人司会者に腹が立って仕方ありません  (クリックすると投稿に飛びます)

    卒花さんによる投稿。ご新郎の友人に二次会の司会をお願いしたものの、当日散々な目にあったとの投稿です。せっかくの二次会パーティー。本当に可愛そうです。

    私は幹事代行で、幹事さんを立てずに二次会を開催するケースの結婚式二次会のお手伝いが多いのですが、

    レストランからの委託でお店のスタッフに代わって、二次会のお手伝いをする事業もやっているので、幹事代行をつかわない、新郎新婦様や幹事様とやりとりすることも多いです。

    経験上、記事中に記載していること結構「あるある」のように思います。

    ◆ご新郎新婦は引き継いだつもりでいても幹事さま「何も聞いていない」というケース

    ◆幹事さま(司会者)さんが酔っぱらって途中進行を放置。結果グダグダ・・・

    あと、記事中にもあった

    ◆ゲームが始まる時も、ビュッフェで食事をとっている人たちに 「取らないで早く座って」とにらんでアナウンスし、かなり感じが悪かったです。

    というのも、意外と多いですよ。。。進行やゲーム・余興などのコンテンツを重んじるばっかりに、ゲストの様子やパーティーの空気感を読まないで進める幹事さん。

    2

    幹事さんと楽しい二次会を作るためのご提案

    ☆幹事さんの選定は慎重に!

    幹事の代表者をたてることをオススメします。そして、代表者は責任感のある人がマストです

    ☆みんな忙しいからこそコミュニケーションづくりも大切に

    ご新郎新婦が資料をつくって、幹事さんに引き継いだとしても、幹事さんにとっては仕事ではないので、伝達したことは漏れることが多いです。幹事さんも忙しいだろうと思ってメールや書面上のやり取りだけではなく、打合せをししっかりし、コミュニケーションをつくることも大切です。

    ☆何をどこまでやってほしいかを明確に伝えることも大切です!

    幹事を依頼する際に、きちんと依頼ができていないご新郎新婦も多いです。「とりあえず幹事やってって言われたんですけど、何していいか全くわからなくて」ってものすごく不安がってくる方もいます。役割分担や自分たちの希望をしっかりと伝えることも礼儀です

     

    幹事さんにお困りなら、幹事様をサポートする幹事サポートプランも人気です。

    プラン詳細は下記をご査収ください。

    ◆幹事代行プラン

    ◆幹事サポートプラン

     

     

▲ページTOPへ