1. Home
  2. 新着情報
  3. 【結婚式二次会】新郎側・新婦側ゲストの人数差

新着情報

  • 2019.08.31
    【結婚式二次会】新郎側・新婦側ゲストの人数差

    よく結婚式二次会の新郎側と新婦側のゲストの人数様を気にして相談いただくことが多いです。

    新婦側のゲストに多いのは、育児中の方も多く、二次会までは参加ができない・・・といったケースもありますし

    例えば都内での結婚式ですが、出身が遠方地の、二次会にお誘いする友人が都内にいない・・・などといったケースもあります。

    二次会の新郎側・新婦側の人数バランスについては、回答としては人数のバランスについては『披露宴程気にされなくて良い!』かと思います。

    二次会だと、自由席や立食など席次を決めないことも多いですので、「見た目」的な問題でいうと人数のバランスは正直あまり気にならないです。

    ただ、ひとつだけ注意していただきたいのが、たとえば、新郎側のご友人が圧倒多数の場合新郎さん!新婦さんを置いてきぼりにして、二次会会場を飲み歩かないでくださいね(笑!でも本気)

    新婦側のゲストが少ない中だとご新婦さん一人で高砂に・・・なんてことになっちゃいます。

    新婦さんをしっかりエスコートしながら、新婦さんを大切なご友人にしっかりご紹介しながら二次会を楽しみましょう!

     

▲ページTOPへ