1. Home
  2. 新着情報
  3. ブライダル業界の感染拡大防止のガイドラインについて

新着情報

  • 2020.05.15
    ブライダル業界の感染拡大防止のガイドラインについて

     

    先日、「新しい生活様式から考える結婚式のといった題材で書いた記事が本当に多くの方にお読みいただいております(こちら)

    追加記事では、専門家が提言した「新しい生活様式」は、あくまでも専門家からの提言であって、その提言をもとに、「各業界団体で感染拡大防止のためのガイドラインを作り実践してください」といった内容だというもことも書きました。

    そして、5月14日、各業種からのガイドラインが発表されました。内閣官房のHPに一覧があります。(こちら)

    結婚式や披露宴、二次会にかかわるガイドラインは下記になるかと思います。これから結婚式・披露宴・二次会や1.5次会のご準備をされる新郎新婦様は是非、参考までに、どうぞご覧ください。

    (クリックでガイドラインに飛びます↓)

    公益社団法人日本ブライダル文化振興協会

    一般社団法人日本ホテル協会

    当社の事業でメインとなる結婚式二次会や1.5次会、会費制ウエディングで大きくかかわってくる「レストラン」が含まれる、一般社団法人日本フードサービス協会のガイドラインは未発表でした(※2020年5月15日時点)

    ですが、ブライダル・ホテル業界のガイドラインを参考にすると、新郎新婦様は下記のような二次会や1.5次会の会場を選ぶのが良いかと思います。

    ■店内・什器等の消毒の徹底を図るお店

    ■ゲストが密集しない会場(例えば、40名の二次会なら70.80名のキャパシティーのところを選ぶ)

    ■ビュッフェではなく個々に盛りのスタイルか、

    ビュッフェであれば、スタッフによるサーブ対応

    または、ホテル協会のガイドラインに書いてありますが、ビュッフェ台にゲストが利用でいる使い捨て手袋の設置対応をしてくれるお店

    を選ぶのが安心かなと思います。

    当社でも首都圏での緊急事態宣言が解除されましたら、上記対応しているお店をとりまとめて、お伝えしますね。

    最後までお読みいただき有難うございました。

    ↓オンライン結婚式もスタート↓

     

     

     

     

▲ページTOPへ